ピアノ買取り情報

ピアノを処分するときの費用・相場って?

引っ越す先で楽器の使用負荷だったり、
引っ越す先まで運送する費用がかかってしまい、
その場合処分することも選択肢に入ってきますよね。


これまでは田舎で周りへの音も気にしないでピアノを弾いてたけど、
引っ越す先の近隣住宅への音の問題などって、どうしようもならないですもんね。




ピアノを処分するときの費用ですが、
自治体などでは粗大ゴミとしても引き取ってもらえないところが
多いみたいです。

ですが、処分するためには輸送費用、廃棄費用などと、
いくらかの費用が発生してしまいます。


廃棄費用が無料な業者でも、
運送費用は別途支払わなければならなかったりと、
処分するのにもかなりの負担がありますよね。



ですから、処分目的の方に対して"無料引き取り"と書かれている場合でも、
引き取り料金は無料でも運送料が発生する業者もあるということです。


無料とかかれている会社でも、
その他費用は発生しないのかを確認した方がいいと思います。


愛着のあるピアノ。処分ではなくまずは新たな第2の人生を。

ですが、長い間使ってきて愛着のあるピアノです。

できる限りなら廃棄されるのではなく、
次も誰かに大切に使ってもらいたいと誰もが思いますよね。


私がピアノの買取りについていろいろと自分で調べているうちに目にした、
あるホームページのことですが
「本来なら売却価値のあるピアノを、無料で引き取ってその業者のお財布が潤うだけ」
と書かれていました。

これがほんとだったらすごく怖いですね(;´Д`A


そんな業者ばかりではないと信じたいですが、
正直私もピアノの売却価値についてあまり知識がないので、
何も知らないで「無料引き取り」業者にピアノを渡すのは勿体ない気持ちになりました。


本来売却価値のあるピアノを、知識がないために
無料引き取りにあっけなくお渡ししてしまうくらいなら、
まずは自分のピアノが、現在どれくらいの価値があるのかを知ることも大切だと思います。


なので、私は処分したい方でも
いきなりそういったところに無料で引き取ってもらうのは
オススメしません・・・・・(;´Д`A


相場を知っておけば、もしそういった業者に
「これは価値がないですが無料で引き取りはさせてもらいますよ」と言われても、
「この見積もりサイトで見積もってもらったら、○万円の価値と出ましたよ!」
言えますもんね。(o・・o)/


引越しが決まったりして、
邪魔になるし早く処分したい気持ちはとってもわかります。


ですが、大切なピアノです。
処分する前に、まずはまた誰かのところで
大切に使用される道を選んであげてください。


それに、処分するのに○万円支払わなければならなかったところが、
逆に売却することで○万円で買い取ってもらえた!ってなったらラッキーですもんね。




私のおすすめです。
無料で見積もりができますよ☆
>>【ズバットピアノ買取比較】ピアノ買取の一括無料査定サービス<<






<<前の記事「ピアノを処分するときの費用・相場って?」へ
                           >>次の記事「買取り査定の手順」へ


●関連記事
査定額を上げる、自分で出来るポイント。どうすれば高く売れる?
引越しのためにピアノを移動させたい! 費用(料金)は?!
買取り査定で売ったピアノの行方。うちのピアノはどうなる?!








>>【ピアノ買取の相場価格はいくら?】中古ピアノ査定額を上げるポイントも解説 トップページへ戻る