ピアノ買取り情報

ピアノを売って、電子ピアノにしたい!

引越し先が、集合住宅などで近隣への音量が気になる場合、
ピアノを手放して電子ピアノという選択肢は珍しくありません。


ピアノとなると場所もかなりとって、部屋の大半を占拠されるので、
置き場所の問題でピアノを売却する人が多いみたいです。


さらに、ピアノだと音量の問題でどうしても
夜間などの時間帯を気にしてしまいますよね。




私の場合・・・・

私も小中学生くらいの頃、コンクール前だったこともあり
まだまだ練習したかったのに、
「もぅ遅いから今日はもうやめて明日にしなさい!」って
お母さんに怒られてましたw(;´Д`A


怒られても、何回も「あと5分だけ!」とか言ってねばっていた記憶があります。ilm02_db01010-s (1).jpg


子供のときって熱中するとまだまだ練習したいし、
集中しているときって全然やめられないんですよね(;´Д`A


それでもまぁ田舎だったこともあり、
近所の人に怒られたことはなかったのは幸いです。



ですが最近は騒音問題とかも厳しくなってますし、
趣味もたいがいにしないとダメですよね。

私も何回も「電子ピアノにするべきか?!」と悩んだことがあります。


そんな我が家は結果、ピアノも売らないで電子ピアノも購入しましたがw


夜間も練習したいときはピアノから電子ピアノに切り替えて過ごしてましたよ。




運ぶのも置き場所を替えるのもおおがかりのピアノ。子供達にとっては負の遺産になることも?!

ですが、今では大事にしてきたピアノも、
実家で物置状態になっているので買取り業者を自分なりに探してみた次第です。


このページでも電子ピアノについて紹介していますが、
電子ピアノのメリットはなんと言っても持ち運びが断然楽だってことです。


ピアノのように、自宅に搬入する際もおおがかり、
売却するときも大変ってわけではないので、
そのへんはこの先自分の子供たちに託していくにも気持ちが楽ですよね。


あやうく、負の遺産になりかねません(;´Д`A


夜間の騒音問題も解決されるし、
最近はピアノから電子ピアノに切り替えるご家庭も多いですから(*´∀`*)




参考までに、アマゾンで購入できる電子ピアノを紹介しておきますね。



         


      




<<前の記事「買取り査定で売ったピアノの行方。うちのピアノはどうなる?!」へ
           >>次の記事「引越しのためにピアノを移動させたい! 費用(料金)は?!」へ


●関連記事
買取りしてもらえないピアノがある?
ピアノを処分するときの費用・相場って?
査定額を上げる、自分で出来るポイント。どうすれば高く売れる?





>>【ピアノ買取の相場価格はいくら?】中古ピアノ査定額を上げるポイントも解説 トップページへ戻る